2020年度の活動ご報告

昨年の3月に思いもしなかったコロナウイルスの影響で、いじめ撲滅啓発イベント→8大会はすべてを中止。道徳の出張授業も80校の予定が、10数校しか実施出来ませんでした。ただ、いじめや不登校に悩む子どもへの出張個別相談の依頼は激増し、最終的には51名の子どもたち(保護者)と出会わせていただきました。個別相談を通じて逆に子どもたちからいろんな事を学ばせていただき、そのおかげと連携を組んでいただいた行政・学校・それに団体をご支援いただいている皆様のご協力のおかげで私達もびっくりするような結果を生む事が出来ました。今年度も、イベントや出張授業はコロナウイルスの観点から難しいと思いますが、いじめに悩む子どもひとりひとりと寄り添い、一緒に立ち向かう活動を行なっていきたいと考えています。引き続きご指導、ご協力の程宜しくお願い致します。

前の記事

嘉瀬小学校の卒業式